過払い金640万円の取り戻しに成功

(愛知県/男性)

2015.11.13

解決結果

戻ってきた過払い金額 / 
640万円
借入期間 / 
28年
借入総額 / 
完済済み
借入業者・件数 / 
1件:プロミス
解決費用 / 
140万円

過払い金の請求

借金の経緯

離婚をきっかけに借り入れし始めたという男性の方はたくさんいらっしゃいます。というのも、離婚をする際、子どもの引き取り手になれなかったとしても、養育費は負担しなければなりませんし、財産分与や慰謝料請求なども、自身の財産に多大な影響を与えることになるのです。

今回ご紹介させていただく、愛知県にお住まいのIさん(男性)も、借り入れをし始めたきっかけは離婚でした。離婚後の養育費、もともと奥さんとの共働きだったことから生活費の不足と、借金せずには生活できないような状態になってしまったのです。しかし、Iさんは少ない収入の中から、きっちりと借金の返済計画を立て、子どもが成人し、養育費の支払い負担がなくなってからは、さらに返済に充てるように努力をしてきました。

最終的には、退職金を利用しての完済となりました。しかし、Iさんは返済しながら1つ気になっていることがあり、完済したら確かめてみようと思っていたことがありました。それが過払い金です。Iさんは、完済前に過払い請求することに不安を感じていたため、慎重になってしまったそうです。

解決策

Iさんから当事務所にご連絡いただき、早速、過払い金の調査をしてみると、Yさんは、プロミスと28年間もの取引を繰り返したこともあり、大変高額な過払い金が発生していることが判明しました。
なんと650万円以上の過払い金が発生していたのです。
この金額にIさんは驚かれていましたが、回収もお願いしたいとのお話をいただけたため、可能な限り高額で回収できるように交渉を行ったところ、640万円にて和解することになりました。

金額が大きかったため、入金日が少し遅くなってしまいましたが、Iさんからは大満足とのお言葉をいただけたため、こちらとしても嬉しかったことをよく覚えております。

相談者に今後のアドバイス

Iさんはとても堅実な方で、養育費の支払い、借金の返済と、とても計画的に行ってこられました。今回の高額な過払い金は、その努力の結晶なのではないかと感じております。今回戻った過払い金は、ぜひ、退職金代わりに老後の資金に充ててください。まだまだお若いのですから、これからも末永く元気でいてくださいね。

またなにかあれば、いつでも当事務所にご連絡いただけたらと思います。おつかれさまでございました。

担当スタッフ

樋口勇人

弁護士
所属:ひかり法律事務所

樋口勇人

一生懸命依頼者のために尽くせば その想いは伝わると思います。

※140万円を超える案件は弁護士がメインで担当させていただいております。

今回の解決策「過払い金の請求」について

実はあなたにも払い過ぎが!

『「お金が戻ってくる?」「過払い金?」そんなウマい話あるわけない。 自分には関係ない』そう思っていませんか?払いすぎたお金が返金される過払い金の総額は、今や10兆円を超えているとも言われています。 つまりこれは借金している(いた)人が2000万人として一人50万円の過払い金がある計算になります。 特に意識していなくても『調べてみたら自分にも過払いがあった』というケースは非常に多いです。 ほんの少しでも心当たりがあれば無料で調査いたしますので、是非ご相談ください。

関連記事

ひかり法律事務所

私たちは借金問題に挑み続ける法律事務所です。
ひと味違う解決策。目標は、債務整理の解決率No.1。

TEL : 0120-987-740

〒108-0014
東京都港区芝5丁目26番30号
専売ビル7階

事務所ホームページ >

©HIKARI LAW OFFICE All Right Reserved.

ページの先頭へ