過払金の調査で100万円の過払いを発見

(岩手県/男性)

2015.07.01

解決結果

戻ってきた過払い金額 / 
100万円
借入期間 / 
10年
借入総額 / 
200万円
借入業者・件数 / 
1件:プロミス
解決費用 / 
調査無料

過払い金の調査

借金の経緯

クレジットカードは現代の暮らしの中に当たり前のように存在し、また、とても便利なものです。しかし、あまりの便利さと現金を財布から出すわけではないため、ついつい金銭感覚がマヒしてしまうという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
今回ご紹介する岩手県在住のYさんも、クレジットカードのあまりの気軽さゆえ、気付けば借金を抱えてしまった1人です。それでは下記にて詳しくご紹介させていただきます。

Yさんは生活費が不足した際、そもそもはポイントを貯めるために作成していたクレジットカードを使い、初めての借入を経験しました。あまりにも簡単に借入が出来てしまったことと、限度額もあっという間に増えていったこともあり、いつの間にか200万円もの借金を抱えていました。Yさんは、この当時交際していた女性と結婚したいと考えていたことから、借金は完済しなければならないと思い立ち、クレジットカードの使用は自粛するようにしました。その努力もあってか、借金は順調に減っていき、最後の3年間はすでに結婚していたこともあって、返済のみを行うようにし、なんとか完済することに成功しました。

その後、すっかり借金のことなど忘れていたYさんでしたが、テレビなどで過払い金請求に関するコマーシャルを見る機会が増え、もしかしたら自分も?といった思いがずっと胸の中にあったようです。とはいえ、借入についてはずっと家族には内緒にしてきていたため、中々依頼をする勇気が出なかったとのこと。しかし、過払い金が10年で時効になることを知り、思い切って当事務所へと連絡してくださいました。

解決策

Yさんの協力のもと、プロミスに対して過払い金調査を行い取引履歴の確認をしたところ、確かに時効ぎりぎりのところになっていました。あと数ヶ月請求が遅かったら、時効が完成してしまい、過払い金の返還請求ができなくなってしまうところだったのです。しかし、時効にさえなっていなければなんの問題もなく回収することが可能となっています。

結果として、プロミスからは100万円の過払い金を回収することに成功しました。Yさんからは請求の費用として25万円をいただいています。

相談者に今後のアドバイス

Yさんからは、どうしても同居の家族には秘密にしてほしいとのご要望をいただいていましたので、連絡はすべて携帯電話、書類上のやり取りはすべて郵送にて最寄りの郵便局宛ての書留を利用しました。もちろん最後まで家族に知られることなく、過払い請求を終えることに成功しています。

Yさんは家族に知られてしまわないかと、気が気じゃない様子でしたが、ここまでくればもう心配はいりません。本当にお疲れ様でした。

担当スタッフ

根來伸行

司法書士
所属:ひかり法律事務所

根來伸行

債権者との交渉なんかでは よく関西弁が出ますね(笑)

※140万円を超える案件は弁護士がメインで担当させていただいております。

今回の解決策「過払い金の調査」について

無料でお金が戻ってくるか調べます!

『過払い金無料調査』とは、あなたの過払い金を調査し、その金額をお教えするサービスです。
調査のみなので、信用情報にも影響することはありませんし、費用もかかりません。
過払い金が見つからなくても一切費用をいただくことはありませんし、過払い金が見つかっても返還請求のご依頼を強要する事もありません。
簡単な債務情報(取引年数、取引業者)だけで正確な過払い金額がわかるので、少しでも気になる方はお気軽にご相談ください。

ひかり法律事務所

私たちは借金問題に挑み続ける法律事務所です。
ひと味違う解決策。目標は、債務整理の解決率No.1。

TEL : 0120-987-740

〒108-0014
東京都港区芝5丁目26番30号
専売ビル7階

事務所ホームページ >

©HIKARI LAW OFFICE All Right Reserved.

ページの先頭へ