時効にならず!

(静岡県 63才/男性)

2019.11.22

解決結果

発見過払い金額 / 
350万円
借入業者・件数 / 
2社
・プロミス
・アコム

過払い金の請求

借金の経緯

【本人からの聞き取り時の状況】
①プロミス
②アコム
2社から借入れをして、すでに完済はしてました。
アコムに関してはほぼ明確な記憶があったが、プロミスに関しては借入れはアコムより以前だったが1度完済して、間が空いてからの再借入れの記憶があり、多分、実際はアコムより短いだろうとの事だった。

【調査で判明した事実とその結果】
確かにプロミスに関しては、本人の記憶通りに一度は完済していたが、同一カード、同一契約での借入れ間も本人が記憶していた期間よりも短かったため、一連取引をして和解。

相談者に今後のアドバイス

人間の記憶ほどあてにならない今回に関しては良い方の記憶違いでしたが。

今回の解決策「過払い金の請求」について

実はあなたにも払い過ぎが!

『「お金が戻ってくる?」「過払い金?」そんなウマい話あるわけない。 自分には関係ない』そう思っていませんか?払いすぎたお金が返金される過払い金の総額は、今や10兆円を超えているとも言われています。 つまりこれは借金している(いた)人が2000万人として一人50万円の過払い金がある計算になります。 特に意識していなくても『調べてみたら自分にも過払いがあった』というケースは非常に多いです。 ほんの少しでも心当たりがあれば無料で調査いたしますので、是非ご相談ください。

ひかり法律事務所

私たちは借金問題に挑み続ける法律事務所です。
ひと味違う解決策。目標は、債務整理の解決率No.1。

TEL : 0120-987-740

〒108-0014
東京都港区芝5丁目26番30号
専売ビル7階

事務所ホームページ >

©HIKARI LAW OFFICE All Right Reserved.

ページの先頭へ