過払金の調査で160万円超の過払金を発見

(滋賀県/)

2021.06.30

解決結果

戻ってきた過払い金額 / 
①807,000円 ②897,000円
発見過払い金額 / 
①2,013,816円 ②1,030,604円
借入期間 / 
①19年 ②12年
借入総額 / 
①3,121,000円 ②1,625,000円
借入業者・件数 / 
2社
・アイフル
・アコム
解決費用 / 
524,570円

過払い金の請求

借金の経緯

【本人からの聞き取り時の状況】
成人してすぐに、アイフルを利用するようになりました。当初は実家暮らしであったため限度額の50万円まで利用しても返済は容易でした。その後、結婚、子の出生に伴い、生活費の借り入れを繰り返したところ、限度額も100万円までとなり、利用が増えていきました。

【調査で判明した事実とその結果】
返済を継続しても、一向に完済されないことに疑問を感じ、無料の調査を行いました。調査の結果、2社共に過払金が生じていることが判明。弁護士と契約をして以降は、返済をする必要もなくなり、さらに弁護士費用も過払金から捻出することが出来ました。

相談者に今後のアドバイス

20年弱取引を行っているのに、まだ債務があることを怪訝に思われ、調査を希望されました。ご本人の推測の通り、借入額の倍近くを返済されている状況でした。返還される過払金はお子様の教育資金に充当されるようで、大変喜ばれていました。

今回の解決策「過払い金の請求」について

実はあなたにも払い過ぎが!

『「お金が戻ってくる?」「過払い金?」そんなウマい話あるわけない。 自分には関係ない』そう思っていませんか?払いすぎたお金が返金される過払い金の総額は、今や10兆円を超えているとも言われています。 つまりこれは借金している(いた)人が2000万人として一人50万円の過払い金がある計算になります。 特に意識していなくても『調べてみたら自分にも過払いがあった』というケースは非常に多いです。 ほんの少しでも心当たりがあれば無料で調査いたしますので、是非ご相談ください。

ひかり法律事務所

私たちは借金問題に挑み続ける法律事務所です。
ひと味違う解決策。目標は、債務整理の解決率No.1。

TEL : 0120-987-740

〒108-0014
東京都港区芝5丁目26番30号
専売ビル7階

事務所ホームページ >

©HIKARI LAW OFFICE All Right Reserved.

ページの先頭へ