プロミスとポケットバンクの関係

(神奈川県平塚市 52才/女性)

2021.11.25

解決結果

借入件数 / 
2社
・プロミス
・ポケットバンク

過払い金の調査

借金の経緯

【本人からの聞き取り時の状況】
①プロミス
まだ残額が50万円残っていて、毎月支払いをしています。取引の期間は7~8年間ですので、他の法律事務所で過払金の相談をしたところ、過払金は発生しないだろうと言われてしまいました。家族に秘密で支払っているので、そのまま支払っていこうと思いました。

②ポケットバンク
こちらの方は、20年間位取引があり、一時は限度額いっぱいの100万円まで借りていましたが、現在は残り30万円まで減りました。途中からプロミスと同じ会社になったのは知っていますが、こちらの過払金をやることによって、もう一方のプロミスへの影響が心配で、そのままにしていました。

【調査で判明した事実とその結果】
①プロミス
ご記憶の通りで、取引期間が7~8年で、法定利率の範囲の中での取引でした。

②ポケットバンク(プロミス)
20年間の取引のデータが出てきたので、それを法定利率で再計算してみると、現在の30万円の借金が過払金の力で全てなくなり、更に300万円の過払金を発見することができました。
その過払金から、①のプロミスの借金50万円を差し引いた250万円をプロミスから返してもらうことになります。
これで2つの借金は全て解決へと向かいます。

相談者に今後のアドバイス

家族に秘密で支払いを頑張っているお客様からの相談の中で、片方のカードの過払金請求をすることによって、他方のカードへの影響を心配されているケースは多いです。
今回のお客様は、過払金を返してもらうという解決方法でしたので、ブラックリストになることにも関係がなく、無事に2枚のカードの借金をなくし、過払金を返してもらうことができました。
ぜひ皆様にも影響が出ないようにまずは無料でお調べしてみてはいかがでしょうか?

担当スタッフ

舞島守

司法書士
所属:ひかり法律事務所

舞島守

実は元美容師なんです(笑) 結局喜んでもらうのが好きなんですね。

※140万円を超える案件は弁護士がメインで担当させていただいております。

今回の解決策「過払い金の調査」について

無料でお金が戻ってくるか調べます!

『過払い金無料調査』とは、あなたの過払い金を調査し、その金額をお教えするサービスです。
調査のみなので、信用情報にも影響することはありませんし、費用もかかりません。
過払い金が見つからなくても一切費用をいただくことはありませんし、過払い金が見つかっても返還請求のご依頼を強要する事もありません。
簡単な債務情報(取引年数、取引業者)だけで正確な過払い金額がわかるので、少しでも気になる方はお気軽にご相談ください。

ひかり法律事務所

私たちは借金問題に挑み続ける法律事務所です。
ひと味違う解決策。目標は、債務整理の解決率No.1。

TEL : 0120-987-740

〒108-0014
東京都港区芝5丁目26番30号
専売ビル7階

事務所ホームページ >

©HIKARI LAW OFFICE All Right Reserved.

ページの先頭へ