返済が厳しくて相談

(東京都 52才/男性)

2022.06.30

解決結果

借入件数 / 
4社
・アコム
・アイフル
・新生フィナンシャル
・プロミス

過払い金の調査

借金の経緯

【本人からの聞き取り時の状況】
最初の相談は、おまとめローンの返済が収入が減って苦しくなったので相談。おまとめで返済した消費者金融での取引があったが、俗に言われている過払金が自分に当てはまるとは思っていなかった。平成18年頃から借入れしていたが、平成19年からはどこも利息が下がっていると聞いていたので、高い利息は最初の1年だけと思っていた。

【調査で判明した事実とその結果】
最初の契約が平成19年以降であれば、ほぼ法定利息の契約。それ以前の契約でも、途中で利息が下がる契約者は多いが、今回に関しては完済までほぼグレーゾーンの利息。

【担当者より一言】
平成19年以前からの契約であっても、限度額は増加されると一律利息が下がるケースがほとんどと思われましたが、中には下がったとしても、十分グレー金利の状態のままのケースもある。

今回の解決策「過払い金の調査」について

無料でお金が戻ってくるか調べます!

『過払い金無料調査』とは、あなたの過払い金を調査し、その金額をお教えするサービスです。
調査のみなので、信用情報にも影響することはありませんし、費用もかかりません。
過払い金が見つからなくても一切費用をいただくことはありませんし、過払い金が見つかっても返還請求のご依頼を強要する事もありません。
簡単な債務情報(取引年数、取引業者)だけで正確な過払い金額がわかるので、少しでも気になる方はお気軽にご相談ください。

ひかり法律事務所

私たちは借金問題に挑み続ける法律事務所です。
ひと味違う解決策。目標は、債務整理の解決率No.1。

TEL : 0120-987-740

〒108-0014
東京都港区芝5丁目26番30号
専売ビル7階

事務所ホームページ >

©HIKARI LAW OFFICE All Right Reserved.

ページの先頭へ