残57万→過払248万 取引20年

(北海道 68才/女性)

2021.06.17

解決結果

発見過払い金額 / 
2,486,418円
借入業者・件数 / 
1社
・三菱UFJニコス

過払い金の請求

借金の経緯

【本人からの聞き取り時の状況】
平成9年~ 残50万
途中完済ナシ

【調査で判明した事実とその結果】
①平成9年11月 56万借入(一括払CS)
 平成21年1月~ リボに切換 ~平成24年4月 完済
②平成9年4月 30万借入 ~同年10月 50万まで借入
 平成10年2月 100万まで借入 ~残57万

相談者に今後のアドバイス

今回は信販系からの高額過払の例です。カードは2口有。①で過払917,389円、②で過払1,569,029円でした。枠は2口座とも100万でしたので、金額の差は、取引年数の差かと思われます。100万枠20年でおよそ150万ほどの過払になるというとても参考になる内容でした。

今回の解決策「過払い金の請求」について

実はあなたにも払い過ぎが!

『「お金が戻ってくる?」「過払い金?」そんなウマい話あるわけない。 自分には関係ない』そう思っていませんか?払いすぎたお金が返金される過払い金の総額は、今や10兆円を超えているとも言われています。 つまりこれは借金している(いた)人が2000万人として一人50万円の過払い金がある計算になります。 特に意識していなくても『調べてみたら自分にも過払いがあった』というケースは非常に多いです。 ほんの少しでも心当たりがあれば無料で調査いたしますので、是非ご相談ください。

ひかり法律事務所

私たちは借金問題に挑み続ける法律事務所です。
ひと味違う解決策。目標は、債務整理の解決率No.1。

TEL : 0120-987-740

〒108-0014
東京都港区芝5丁目26番30号
専売ビル7階

事務所ホームページ >

©HIKARI LAW OFFICE All Right Reserved.

ページの先頭へ